MG-1030 / MG-5012
作業者の使い勝手を追求したスタンダードタイプベンダー

MG-1030

■スマートバックゲージ標準装備
・位置決め前後、上下をサーボモーターで自動調整
・バックゲージ最速 L軸10m/分 Z軸6m/分
・ダレ下がり防止3点位置突当てを採用

■スムーズなテーブル速度切り替え
・テーブルの高速→低速切り替え時、振動を抑制する油圧回路を独自開発
・油圧部品をはじめ信頼の日本製を使用

■マルチ中間板
・溝付き、溝なし、テーパー付金型いずれも掴める
・ハンドル左右移動で素早く開閉、金型の下入れ可

■ラインナップ
・加圧50t ワーク幅1250mm(MG-5012)
・加圧100t ワーク幅3100mm(MG-1030)

 


MG-S4
加圧12t ワーク幅415mm コンパクトなサーボベンダー

MG-S4

■曲げ精度持続と加工の高速化を実現
・高トルクサーボモーターとボールねじによる短サイクル運転
・曲げ精度が持続するため運転中の検査/調整行程が短縮可能

■主要機能
・オートバックゲージ標準装備
・手パハンドルによる手動曲げ調整
・15インチタッチパネル採用


MAS series
プレス能力160t以上 中厚板向けベンダー

■角度入力、パネル上での曲げシュミレーション
■下部テーブルにクラウニング機構搭載
■CAD CAM曲げ線データのネットワーク転送対応(オプション)
■標準テーブル長3200/4000mm(サイズ特注承ります)